【cottaやばい!】グラスフェッドバター194円(83%OFF!)在庫限り!

秩父に来たら行ってみて!穴場のお土産!パティスリーイシノの洋菓子

味噌ポテト、しゃくし菜漬け、豚の味噌漬けは買ったことがあるし…今回の秩父のお土産は何にしよう?

東京から近くて緑がある埼玉県秩父市は、日帰りで行ける身近な観光スポットです。

ただ、よく行く場所だと、お土産は毎回同じものになりがちですよね。

今回は秩父リピーターの方に、知る人ぞ知るおしゃれなお土産を紹介します。

Mako

え?秩父にこんなのあったの?と思わえるハイセンスなお土産で、周りの人を驚かせちゃいましょう。

目次

パティスリーイシノとは?

パティスリーイシノ看板

2019年11月にオープンしたパティスリー。

お店の隣にはラボラトリーノというピザのレストラン、2階にはカフェ•バーのEQUINO(エスキーノ)というお店が入っているビルの1階にあります。

オーナーシェフはこんな方

シェフは男性の方お二人。店主の石野翔さんとスーシェフの堀口達也さん。

店主の石野さんは秩父出身。高校卒業後、東京で就職しお菓子工場で働いていたのこと。

そこでお菓子に興味をもち、東京でお菓子の修行をして秩父でお店を開きたいと思ったそうです。秩父が大好きなんですね!

ロゴマークは羽が生えている羊。

なんで羊?と思っていたら、これは「翔」さんのお名前がそのままイラストになったもの。
以前から考えていたアイデアをお店のロゴマークにしたそうです。

Mako

インパクトのあるロゴマークです!

お店の雰囲気とメニューは?

イシノ店内1

店内はテーマカラーのグリーンとブラウンで統一されています。高級感のあるハイセンスな印象です。

お店のテーマの一つが「贈りたくなるお菓子」なので贈り物用のラッピングもロゴマーク入りのものが揃っています。

生ケーキ、焼き菓子、コンフィチュール(ジャム)のほか、秩父産かぼすを使ったかぼすバター、お菓子やさんにはちょっと珍しくピクルスもありました。

甘いものがちょっと苦手な方のお土産にもおすすめですね。

メニューの一部をご紹介します。

*価格や商品は執筆当時のもので、現在とは異なる場合があります。

生ケーキ
ショートケーキ420円
モンブラン460円
シュークリーム260円
プリン320円
フレジエ450円
タルトショコラ400円
かぼすのタルト(期間限定)450円
焼菓子、コンフィチュールなど
ディアマンショコラ480円
ブールドネージュ480円
ケーク•オ•ショコラ、ケーク•オ•フリュイ280円
メープルフィナンシェ260円
フロランタン220円
メープルクッキー150円
マドレーヌ200円
フランボワーズ(コンフィチュール)650円
かぼすバター600円
きゅうりのピクルス650円

お値段も生ケーキは平均400円、焼菓子は平均300円とお手頃!クッキーやフィナンシェなどは日持ちもするし、
小さくて持ち運びもしやすいので、お土産に買って配るのもいいですね。

イシノで購入したお菓子をレビュー

今回はシュークリーム、ケーク・オ・フリュイを購入したので食べたレビューをお伝えします。

シュークリーム

シュークリーム

かための生地にカリカリのクッキー生地がのっています。シューは薄めで中は上までクリームがぎっしり…!

シュークリーム断面

中のカスタードクリームはバニラの香りが効いていて濃厚。
しっかりとしたクリームですが、口どけは滑らかで甘すぎずちょうど良い感じです。


直径10センチほどの大きさですが、食べ応えがあり、満足感があります〜!

ケーク・オ・フリュイ

ケーク•オ•フリュイは袋を開けた瞬間から、ふわぁ~っとラム酒が香ります。小さめですが、みっしりとした重み。

ラム酒付けのフルーツがぎっしり詰まっていて、生地はしっとりしています。ワインのおつまみとして食べるのにもよさそう。

Mako

ドライフルーツにも生地にもしっかりお酒が効いています!

お酒が効いた大人向けのお菓子なので、お子様、運転する方、お酒の弱い方は避けたほうがいいですね。

小さなお菓子一つでも、丁寧にお店のロゴマーク入りのビニールバックに入れてくれます。お土産に買いに来た人への心遣いが嬉しいですよね。

予算に合わせて好きな焼菓子を選び、箱に詰めて、オリジナルの焼菓子セットも作ってくれますよ。

パティスリーイシノ公式サイトより
Mako

私も東京に住んでいる知り合いに焼菓子セットをプレゼントしました。

「秩父にしかないんですか?秩父にしかないものをもらえて嬉しいです〜!」ととても喜んでもらえましたよ♪

お店の場所、行き方は?

お店の道路は一方通行なので1本手前または奥の道から回り込んでお店に行く必要があります。駐車場は3台分。道が狭いので、大きい車は少し駐車しにくいかもしれないです。

お店は羊の看板が目立つのですぐわかりますよ!

公式サイトには最近オンラインショップも追加されたようです!(2020年12月7日追記)

公式サイト右上の3本のバー(メニュー) → メニュー(MENU) で商品が見られます。

生ケーキは配送不可ですが、焼菓子は通販可能です。店舗でしか売っていない商品も多いですが、遠方の方は通販も利用してみて下さいね。

パティスリーイシノ
住所〒368-0032 埼玉県秩父市熊木町15−2 KMGビル 1F
営業時間10:00〜19:00
毎週月曜日定休(月曜日が祝日の日は営業いたします)
※火曜日は焼き菓子メインの販売(10:00〜17:00)
TEL/FAX0494-26-5878
支払い方法(店舗)現金、クレジットカード
URL(オンラインショップもこちら)https://patisserie-ishino.com/
配送料(オンラインショップ)799円(宅急便)
支払い方法(オンラインショップ)銀行振り込みのみ

いい意味で秩父っぽくない洗練されたお店!

都会的で洗練された、センスのいいお店でしたね!秩父に来た時は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる