【秩父雲海】コロナ対策”蜜”にならない“3つ”の雲海鑑賞スポットを紹介!

【秩父雲海】コロナ対策”蜜”にならない“3つ”の雲海鑑賞スポットを紹介!

9月になり、秩父の雲海もよく発生する日が増えていますね。

東京からすぐ行ける田舎、ちちぶ!
雲海、山、大自然、カモーーン!

と思っている方も、実は雲海鑑賞も3密とは無縁ではありません。

特に人気があるミューズパークの展望台は屋外であってもかなり混雑します。

混みあうミューズパーク展望台
混みあうミューズパーク展望台

早朝にも関わらずかなりの人が集まるのでちょっと「密集」が心配ですよね。

今回は雲海は見たいけれども、密集が心配な方のために、

・秩父ミューズパーク
・美の山公園
・浦山ダム

の中で人が集まりにくい3つの雲海鑑賞スポットをご紹介します。

【秩父ミューズパーク】旅立ちの丘

もっとも混雑する「展望台」を避け、それよりも手前にある「旅立ちの丘」周辺は広い場所なので鑑賞スポットとしておすすめです。

ミューズパークの第12駐車場に車を止め、そこからすぐに歩いて行ける場所にあります。

駐車場からでも視界がひらけているので、十分に秩父市街地が見渡せます。
標高は363mです。

ミューズパーク旅立ちの丘
旅立ちの丘から見た武甲山(右側)
旅立ちの丘から見た秩父公園橋(左側)

標高380mの展望台よりは、多少標高が低くはなりますが、橋や武甲山も十分に見られます。

階段があるので、早朝に登る場合は十分にお気をつけください。

ちなみに、旅立ちの丘より高い位置にあるローラー滑り台の滑り口は、現在は安全点検中のため、登ることができません。

【ミューズパーク】旅立ちの丘
住所〒368-0056 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
駐車場P12展望ちびっ子広場駐車場:普通車37台、身障者1台
P11芝生駐車場:普通車31台、身障者:1台
トイレちびっこ広場内に公衆トイレあり
アクセス秩父市街地から車で約15分ほど
WEBサイト秩父ミューズパーク公式HP
ミューズパーク旅立ちの丘の口コミ
*24時間入園可能。ただしイベント時などは入園規制あり

【美の山公園】選べる3つの展望台+穴場

美の山公園の駐車場付近には展望台が3つあります。

特に秩父市街地の雲海がよく見える「山頂展望台」がもっとも混み合います

山頂展望台が混みあっている場合は、「入り口展望台」「東展望台」でも雲海が見えます。空いている場所を探して、移動してみて下さい。

見える雲海は以下の通りです。

・公園橋、武甲山、セメント工場にかかる雲海を見たい場合
「山頂展望台」と「入り口展望台」
・日の出、アジサイ、天空のポピーにかかる雲海を見たい場合
「東展望台」

それでも混み合っている場合は、「榛名神社」の向かい側にある展望スペースが穴場スポットで人が集まりにくいです。

ただし、山頂展望台からは10分ほど山の中を歩くので、早朝に行く場合は注意が必要です。

雲海が出やすい雨の日の翌日は、道が滑りやすいので気を付けてください。

道は舗装されていますが、歩きやすいスニーカーで行き、ライトも持っていくなどの準備をおすすめします。

榛名神社へ向かうハイキングコース

木がありますが、秩父方面の雲海を見ることができます。

美の山公園がある蓑山(みのやま)は、独立峰ということもあって特に展望台でなくても見晴らしがきき、視界を遮る樹木は少なめです。

【美の山公園】榛名神社の展望スペース
住所〒369-1412 埼玉県秩父郡皆野町大字皆野
駐車場美の山公園 第2駐車場
トイレ第2駐車場付近、展望台付近に公衆トイレあり
アクセス秩父市街地より車で約30分
WEBサイト皆野町観光協会HP
美の山公園の口コミ

【浦山ダム】ダム堤

浦山ダムは、テレビ東京の「あさこ・梨乃・幸の5万円旅」でいとうあさこが訪れたことでも最近は注目が集まっていますね。

ヒーローアニメの撮影などにもよく登場する場所です。

秩父市から車で15分くらい走ったところにある浦山ダムでも谷あいに発生する雲海が鑑賞できます。

ダム堤はかなり広く、浦山ダムに沿って風が吹き抜けるため、換気もよく密になりにくいです。

山に挟まれた場所にあるので、これからの時期は紅葉と一緒に雲海を楽しむことができます。

【浦山ダム】ダム堤
住所〒369-1801 埼玉県秩父市荒川久那4041
駐車場浦山ダム前
トイレ浦山ダム防災資料館「うららぴあ」内にトイレあり
アクセス秩父市街地から車で約20分
WEBサイト荒川ダム総合管理所HP
浦山ダムの口コミ

確実に見るなら宿泊がおすすめ

それでもやはり、人が集まってしまうのが心配という場合は、宿泊して雲海を見るのもおすすめです。

宿泊して見るのなら、頑張って早起きしてくる必要もないし、なにせ部屋から見られるので移動する手間がありません!

10月からはGO TO トラベルも始まるのでこの機会に宿泊して雲海を鑑賞するのもいいですね。

宿泊しながら雲海が鑑賞できるホテルは以下のホテルです

こちらの記事でも詳しく紹介しています。

【秩父】雲海を宿泊して鑑賞できる宿3選

9月から11月にかけて、寒暖差のある気候と盆地の地形から秩父には雲海が発生します。 町の上空にできる雲海は、明け方の建物の光と重なってとても幻想的。東京から近くにあり、すぐに見に行ける雲海スポットとして人気です。 ですが、雲海が発生するのは早朝、日の出(5:30頃)から7:30くらいまでなので、見に行くには、これよりも早く出発しなければなりません。 …

まとめ

蜜になりにくい雲海鑑賞スポットをまとめると、

【秩父ミューズパーク】旅立ちの丘周辺
【美の山公園】展望台3つ+榛名神社の向かいの展望スペース
【浦山ダム】ダム堤

ですね!

雲海シーズンは写真家の方が多いので、どうしても混み合います。

どんなに眺望がいい場所でも混み合っていると結局見ることができないので、確実に見るためには、人が少ない場所を選ぶのが一番です!

余談ですが、ミューズパークは音楽堂やパルテノン神殿の周辺、浦山ダムはダム堤で仮面ライダーや戦隊モノのアニメの撮影を行なっていることがあります。

運が良ければ、雲海の鑑賞ついでに見られるかもしれませんね!

秩父に雲海を見に来る方は、コロナに気をつけてぜひ自然が生み出す絶景を楽しんでくださいね。

観光情報カテゴリの最新記事